千葉県の外壁塗装・屋根塗装はダイシン塗装にお任せ下さい。

お客様の喜びの声 54件

本日は松戸市の川原様にお話を伺いました。

スーツを着た営業の方が出した金額は200万円、作業着を着たダイシン塗装の森口さんが出した金額は・・・

川原邸データ
築年数: 10年
建坪: 約50坪
塗装面積: 約175m2
施工日: 平成20年4月

今回は、大手ハウスメーカーの保証期限が切れる10年目に外壁を塗り替えた、千葉県松戸市の川原さんの例をご紹介します。
お話は、奥様におうかがいしました。

※掲載写真動画は川原邸の塗装工事、取材中に撮影したものです。

ハウスメーカーの保証が切れる時期になったので・・・

■はじめに、川原邸と外壁の塗り替えのきっかけについて、簡単におしえて下さい。

わが家は 2世帯住宅です。大手ハウスメーカーで建てました。今年で築10年になりメーカー保証が切れる時期になりました。ハウスメーカーの営業さんが点検に訪れ、外壁の塗装が必要と言われました。それをきっかけに、外壁の塗り替えを考えるようになりました。

10年目点検で外壁の汚れに気がつき始めました

■メーカー保証とは、具体的にはどのような。

建てた後の10年間は、補修に対する保証が付きます。築10年目に点検をして、補修をハウスメーカーに頼むと、さらに10年間の保証がつくという仕組みのものです。

■他の業者さんに補修を頼むと保証が切れてしまいますね。

はい。他の業者さんに頼むと保証は切れます。でも、ハウスメーカーと同じような仕様で塗り替えをすれば、10年間は保証されると考えました。外壁の汚れも目立ってきたので塗り替えすることを決めました。

■同居しているご両親のご意見はどうでしたか。

両親も「そろそろ壁が汚れてきた」と思っていたみたいで、塗り替えに賛成していました。業者さんを変更することについても、反対はありませんでした。

スーツを着た営業マンが出した金額は200万円
作業着を着たダイシン塗装の森口さんが出した金額は・・・

■ダイシン塗装をどこで、どのように知りましたか。

インターネットで知りました。点検をきっかけに、他の業者さんに依頼をするとどのくらいの費用がかかるのかを調べました。そのときに、ダイシン塗装のホームページを見つけました。

■ホームページを見ての第一印象はどうでしたか。

ダイシン塗装さんのホームページは、手作り感が出ていていい印象でした。きっちりと作りこんでキレイなホームページだと、外壁の塗装の費用も高くなりそうなイメージがありました。インターネットだけでなく実際に足を運んで調べてみると、大手メーカーの特約業者でも、塗装の材料を置いていない業者さんもありました。そういう業者さんの場合、仲介料だけをとって塗装作業は下請けや孫受けの業者さんに回すと聞きました。その分、費用が高くなるんだなと考えました。

■他の業者さんと比較をしましたか。

はい。比較したのは、点検をしてくれたハウスメーカーさん、リフォーム業者さんが 2社、ダイシン塗装さんの合計4社です。ハウスメーカーさんの見積金額は、とにかく高かった記憶があります。シロアリ駆除のオプション30万円がついて、合計金額では200万円を超えていました。2社のリフォーム業者さんはハウスメーカーさんよりも少し安く、ダイシン塗装さんは、ハウスメーカーさんのおよそ半分の金額でした。他には、見積もりをしてくれた営業にきた方の対応や印象を比較しました。

ハウスメーカーさん 200万強 シロアリ駆除オプション(約30万円)付き
リフォーム業者さん 約180万円 ハウスメーカーさんより少し安い
ダイシン塗装 約100万円 ハウスメーカーさんの半額

質問に対してはズバリと答えてくれました

■営業にきた方の対応や印象は、どのように比較したのでしょうか。

質問をしてみて、すぐに答えてくれるのかを比較してみました。ハウスメーカーさんやリフォーム業者さんは、スーツを着た営業の方が来ました。挨拶もしっかりしていて、初めはいい印象でした。でも、いろいろと質問してみるうちに、答えてもらえないことが多くなって不満が残りました。見積もりの概算についても「帰ってから担当と相談します」と言って、その場ではおしえてもらえませんでした。

ダイシン塗装さんは、作業着を着た森口さんが来ました。森口さんは若かったので少し不安に感じましたが、質問に対してはズバリと自信を持って答えてくれました。

外壁の塗り替えは初めてなので不安でした

■最終的にダイシン塗装に決めた理由はなんですか。

理由は 3つです。1つめは価格が安かったこと、2つめは営業に来た森口さんの対応です。3つめは塗装についての知識です。

■順番にうかがいます。価格が安かったことについて、不安はありませんでしたか。

価格が安いということについては、不安はありました。けれど、そこは営業の方の対応だと思うんです。見積もりに来た方が信頼できる人でなければ、価格が安くても頼めません。森口さんは自分で実際に作業をする職人さんです。質問や疑問について、その場で答えてくれました。

森口さんなら任せても大丈夫かなと思いました

■営業にきた方の対応についてはどうですか。

ハウスメーカーさんの方は営業専門の方でした。材料や種類には詳しくありませんでした。リフォーム業者さんの方には、「塗装のことはよく分からない」と言われてしまいました。

外壁の塗り替えは何回もするものではありません。わたしたちにとっては、初めての経験です。金額も高いので、しっかり仕事をしてくれる業者さんを選びたいと思いました。

ハウスメーカーさんやリフォーム業者さんにも、技術や知識に優れた職人さんがいると思います。でも、工事をお願いする前に、目の前にいるのは営業の方です。「よくわからない」という方を介すると、自分たちの意図や意見が職人さんたちに正しく伝わるかどうか、不安になりました。

森口さんは、質問に対して自信を持って答えてくれました。曖昧な返事ではなく、言い切ってくれました。だから、任せても大丈夫かなと思いました。

■塗装の知識についてはどうですか。

10年目点検の資料では、シーリング(注)をすべてはり替える仕様になっていました。それを見た森口さんは、すべてはり替える必要はないと言い、実際に一緒に見て回りました。「ここはだいじょうぶ、ここは替えたほうがいい」と説明してくれました。

※シーリングをはり替える作業の様子

お客様に作業内容を確認してもらうために撮影した動画のため、普段よりもゆっくりと作業しています。

(注)シーリングとは、防水性・気密性を確保するため外壁パネル等の目地にシリコーン系材料を充填すること。シーリングによって ・雨漏り ・老朽化 ・地震や暴風による被害 を低減することができる。

ペンキの種類についても、具体的に説明してくれました。他の業者さんが使用する予定だったペンキは、ダイシン塗装さんが使うペンキよりも耐久性が劣るものでした。外壁の塗装は、何回も経験するものではありません。塗り替えをするのなら、材料もしっかりとしたいいものを使いたいと思いました。

ダイシン塗装のみなさんを見て、職人さんのイメージが変わりました

■ 工事のときの様子をおしえて下さい。

作業のある日は、朝一番に親方があいさつに来ます。「今日の作業はここ。黄色はなかなか色が入らないから、2~3回重ね塗りするよ」などと、おしえてくれます。実際の作業でも、職人さんたちのチームワークがよかったと思います。親方の一言で、職人さんがキビキビ動いていました。「ここはきっちり塗って。そこはこうやるんだよ」などと言いながら作業をしていました。職人さんらしく、しっかり仕事をしてくれたと思います。

親方(上)とオカダ君(下)

■職人たちの様子はどうでしたか。

ダイシン塗装のみなさんは、とても感じのよい職人さんです。毎日の報告も欠かさずしてくれました。来客があったときなども、職人さんからすすんで挨拶してくれました。職人さんのイメージと言うと、寡黙で愛想がないというものした。でも、職人さんへのイメージが変わりました。

それから、オガタ君は親方と仲良くやっていますか?オガタ君が、親方に怒られながらも一所懸命に作業する姿を、何度か見かけたので気になっています。

森口:親方の仕事の基準は厳しく、オガタや私も怒られることがあります。

親方は頑固な人だなと思いましたが、仕事にたいして厳しくてまじめな人だとも感じました。

プロとして妥協しない姿勢に頼もしさを感じました

■外壁の塗り替えを終えて、感想をおしえてください。

インターネットです。外壁や屋根の塗装を考えはじめ、地元の業者を調べ始めました。調べていくうちに、eペイントという、ホームページを見つけました。塗装について詳しい情報が載っていたので、塗料の種類や、塗装工事の段取りなど、塗装について勉強しました。 ホームページの「千葉県の塗装業者一覧」から、ダイシンさんをみつけました。

■ダイシン塗装の印象はどうでしたか。

わが家がキレイになって気持ちよくすごしています。天気のいい日などは新築のように感じられて、清清しく感じます。両親も喜んでくれています。

ダイシン塗装さんは、ていねいに妥協せずに仕事をしてくれました。工期中は雨も多く、作業がすすまない日もありました。少し不満に思いましたが、親方や森口さんが「雨でまだ濡れているから、まだ塗れない」と言っていました。プロとして妥協しない姿勢に、頼もしさを感じました。

他の塗料が付いて、汚れているところがありました。私たちは気が付かなかったのですが、森口さんが気付いてきれいに塗ってくれました。確認できなかった屋根などの塗装も、動画を利用してみせてもらいました。

急遽、色の変更をお願いした部分も、いやな顔をせずに森口さんとオガタ君が一緒に塗りなおしてくれました。他の人は気が付かないところだけれど、毎日眺めて満足しています。

塗装前-蒲公英(タンポポ)色に塗り替え-塗装完了

■今後の要望やメッセージがありましたらお願いします。

仕上がりだけでなく、みなさんの対応もよく満足しています。ありがとうございました。ダイシン塗装さんは家庭的だけれど、技術や仕事に厳しい職人さんたちです。今後は、ちょっとしたことでも相談にのってもらえればと思います。それから、ダイシン塗装さんの作品集があったらいいなと思っています。考えてみてください。

■お忙しい中、ありがとうございました。
お電話でのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル:0120-69-3708
月?日 12:00-18:00 mailinfo@nurikaedirect.jp:
24時間対応 メールでのお問い合わせ
  • 業者によって見積もりが全く違う理由 詳しくはこちら→
  • 手抜き工事の手口 詳しくはこちら→
  • 色で失敗しない為のカラーシミュレーション 詳しくはこちら→
  • ダイシン塗装工事日記ブログ 詳しくはこちら→
  • わかりやすい5分動画で説明 塗装屋がお客様だけには絶対知られたくない秘密! 詳しくはこちら→
  • 新築より新築らしい2液型・4度塗り塗装 詳しくはこちら→
  • メニュー
  • 施工例紹介
  • アレルギーなど体への配慮
  • 塗り替え完成までのステップ
  • 塗料の選び方
  • 外壁塗装工事の流れ
  • 屋根塗装工事の流れ
  • 職人のこだわり
  • 会社概要
  • 対応エリア
  • よく頂くご質問
  • 6年保証
  • 悪徳訪問販売にご注意
  • 自分で塗装したい方へ
  • 木部が気になる方へ
  • 料金・お支払い方法
  • お問い合せ/お見積もり
  • メディア掲載情報 Living-Life.netに掲載されました。 詳しくはこちら→
外壁塗装・屋根塗装専門店 千葉県 外壁塗装カテゴリーお問い合わせCopyright(C)2008-2017 ダイシン塗装 All Rights Reserved.