千葉県の外壁塗装・屋根塗装はダイシン塗装にお任せ下さい。

お客様の喜びの声 54件

本日は橋本喜彦様にお話を伺いました。

「ところがダイシンさんだけは、塗る回数まで見積もりに書いてくれていました」

(写真左)当社森口(写真右)橋本喜彦さま

「提案があった色でお願いしたら、自分のイメージよりもっといい仕上がりになりました。」

■どんな塗装をされたのか教えてください。

外壁をぐるっと全部、それと屋根を塗っていただきました。

■率直に、仕上がりの感想はいかがですか。

最初に自分でイメージしていたものより、良い仕上がりになりました。施工の途中でダイシンさんから提案を受けて、ちょっと変更したんです。

■どんな提案を受けたのですか。

塗り始める前は、屋根にもっと明るい赤を選んでいたんですけど、作業の途中で、「全体の印象に合わせてすこし色を抑えましょうか」と提案していただきました。
実際に少し塗ってもらって、壁の色と合わせてみると、おっしゃる通りなんですね。それで提案のあった色に変えてもらいました。おかげさまで良い仕上がりになりました。

今回塗装した橋本様邸

橋本様邸データ
施工費: 100万円
築年数: 12年
建坪: 約32坪
塗装面積: 約110m2
施工日: 3人で11日間

「1年かけて塗装店を検討しました。」

■ダイシン塗装をどこで知ったのですか。

たまたまお向かいのお宅が、ダイシンさんで塗装されていたんです。その頃、私たちも塗り替えを考えていたので、見積もり書のコピーを見せていただいたんです。それが詳しく書かれていたので、うちも一度ダイシンさんに見積もりを出してもらおうと。

■他の塗装店とも見積もりを比べたのですか。

1年かけて塗装店を検討しました。
その中であいみつを取ったのは5社です。実際に家まで来たのは3社でした。

■どうやって塗装店を探したのですか。

ほとんどインターネットで探しました。

■見積もりを比べてみて、何か違いはありましたか。

おおざっぱな塗装店は、平米単価(㎡)で見積もりを出してくるんです。どこにどんな施工をするのかなんて、まったく書かれていない。正直なところ、見た瞬間にゴミ箱に入れちゃうような業者の見積もりもありました。
ところがダイシンさんは、塗料の種類から塗り方まで書いてありましたのでね、これは安心できました。
屋根なんかは、普通の塗装屋なら2回から3回塗りなんですけど、ダイシンさんは4回塗りでした。塗料の量や塗装の手間からして、3倍という仕事だろうから、お客としてはものすごいメリットあります。

粗品を持ってご近所にあいさつ。「普通ここまでやってくれるんですか?」

■訪問した森口の印象はいかがでしたか。

柔和な雰囲気をお持ちなので、安心感がありました。話すとすぐに相当に知識をお持ちなのは分かりました。質問したことにはすべて答えていただけました。

■説明は分かりやすかったですか。

他の塗装店は考えなしに「何でもできます」で押し通そうとする場合が多いんです。今は不景気ですからね。でもそういうのは逆に信頼感がない。森口さんにはそういう強引さがなかった。こちらの意図をしっかり汲んでから、淡々と説明してくれたのが印象に残っています。

■職人の印象はいかがでしたか。

私と妻は仕事に出ているものですから、職人さんとはあんまり顔を合わられませんでした。ただ、家にいるうちのおじいちゃんは、気に入らない人間がいるとすぐに喧嘩する人なんですよ。それが喧嘩にならなかったところを見ると、職人さんのマナーはかなり良かったんだと思います。

■ダイシン塗装とのやりとりで、特に印象に残っていることはありますか。

塗装に入るまえに、粗品のタオルを持ってご近所にあいさつをしてくれました。普通ここまでやってくれるんですかね? 好印象でした。

あと、私は日曜大工が好きでよくやってるんですが、使い古しの塗料やシンナーが余って何十年と捨てられずに困ってました。それをダイシンさんは、撤収のついでに処理してくれました。ちょっとしたことなんですけど、ありがたかったですね。

「めんどうな目地とタイルの色分けも、ていねいに塗ってくれました」

■塗装に際して、こだわりはありましたか。

目地とタイルの部分を色分けしてもらいました。これがめんどうなんですよ。
他の業社に頼もうとした時は、相手の口ぶりから、タイル塗りはやりたくないっていうのが伝わってきました。今回の塗装の相当の部分がタイル塗りだったので、ダイシンさんは大変だったと思います。

壁面のほとんどがタイル張り。繊細な塗り分け作業が必要なので、他業者は通常やりたがらない。

■工期はどれくらいでしたか。

ちょうど梅雨時にあたってしまったので、20日くらいでした。ただ私たちとしても、雨の日にはやってほしくない、っていう気持ちがあったので、きちんと雨の日を避けてくれたのは良かったです。職人さんたちにしてみれば、予定を繰り合わせるのが大変だったと思いますが、それは非常に感謝しています。

■他社と違うところはありましたか。

屋根の洗浄中の写真と、塗装前と後の写真を、最後にくれたんです。これはちょっと他ではやってない。
たとえば屋根の塗装作業なんてものは、我々が見えないところなんですよ。その記録写真までいただいたので、手抜きなんかしてないと分かりました。やっぱりビジネスは約束が大事。特に屋根なんか、2回塗るところを1回なんて、いくらだってできますからね。

塗装する前の屋根-塗装した後の屋根

「直請けという自負が伝わってきました」

■ダイシン塗装のよかった点を教えてください。

やっぱり見積もり書とやってる方の人柄。それから、直請けだという自負と、良い塗装をしようという意志ですね。どうしてもそこだけは崩せない、というのが伝わってきましたから、素晴らしいと思いました。

■最後に外壁塗装についてお悩みの方へ、アドバイスをお願いします。

いろんな業社さんがいるので、気をつけてください。特にブローカー(仲介業社)が入ってて、しかも安いところは、危険な場合が多いです。
うちはたまたま、お隣で作業していた時の仕事ぶりが見れたんで、ダイシンさんが安心できる業者っていうのが分かったんですね。非常に幸運でした。

■本日は貴重なお話をありがとうございました。

塗装する前の屋根-塗装した後の屋根

お電話でのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル:0120-69-3708
月?日 12:00-18:00 mailinfo@nurikaedirect.jp:
24時間対応 メールでのお問い合わせ
  • 業者によって見積もりが全く違う理由 詳しくはこちら→
  • 手抜き工事の手口 詳しくはこちら→
  • 色で失敗しない為のカラーシミュレーション 詳しくはこちら→
  • ダイシン塗装工事日記ブログ 詳しくはこちら→
  • わかりやすい5分動画で説明 塗装屋がお客様だけには絶対知られたくない秘密! 詳しくはこちら→
  • 新築より新築らしい2液型・4度塗り塗装 詳しくはこちら→
  • メニュー
  • 施工例紹介
  • アレルギーなど体への配慮
  • 塗り替え完成までのステップ
  • 塗料の選び方
  • 外壁塗装工事の流れ
  • 屋根塗装工事の流れ
  • 職人のこだわり
  • 会社概要
  • 対応エリア
  • よく頂くご質問
  • 6年保証
  • 悪徳訪問販売にご注意
  • 自分で塗装したい方へ
  • 木部が気になる方へ
  • 料金・お支払い方法
  • お問い合せ/お見積もり
  • メディア掲載情報 Living-Life.netに掲載されました。 詳しくはこちら→
外壁塗装・屋根塗装専門店 千葉県 外壁塗装カテゴリーお問い合わせCopyright(C)2008-2017 ダイシン塗装 All Rights Reserved.