千葉県の外壁塗装・屋根塗装はダイシン塗装にお任せ下さい。

自分で塗装したい方へ

ごくたまに、ご自分で塗装をしたいという方から相談を受けます。このページでは、自力塗装のメリット&デメリットを解説いたします。

■自分でやる塗装のメリット&デメリット

まず下の図をご覧ください。

メリット デメリット
低コストでできる。(塗装代しか掛からない)
塗っている時が楽しい
長い塗装期間が掛かる
うまく塗れず、ムラができると劣化が早まる
やり直しを頼むと高額になる
落下、怪我の危険がある

メリット

  • 低コストでできる。(塗装代しか掛からない)
    当然ですが、職人を雇わないので塗料代しか掛かりません。
    塗装業者が提示する代金には、職人の人件費が大幅に含まれていますから、ご自分でやればかなりの節約になります。
  • 塗っている時が楽しい
    それが何であっても、自分の力だけで作り上げる作行為は楽しいものです。
    もし塗装がお好きなら、塗っている最中はとても楽しい時間になるはずです。

デメリット

  • 長い塗装期間が掛かる
    職人3人なら1週間の現場が、ご自分でやると最低でも1ヶ月は掛かるとお考えください。
    塗装代が安くなった分、膨大な時間が必要になります。
  • ムラができると劣化が早まる
    塗りムラができれば、本来より早く劣化が始まってしまいます。
    塗料の機能を最大限に引き出すには、均一に塗ることが大前提だからです。でも実は、これがなかなか難しい作業なのです。
    職人でも最初の何年かは、均一に塗れずに苦労を重ねます。
  • やり直しを頼むと高額になる
    途中で塗装を中止した外壁を、あらためて業者に塗ってもらおうとすると、料金が高くなってしまいます。
    なぜなら、お客様の塗装を一度はがさなければ新しい塗料を乗せられないからです。その分の手間賃が掛かかってしまうので、最初から塗装業者に頼んでいた場合に比べて、割高な塗装料金になります。
  • 落下、怪我の危険がある
    屋根や壁の高い部分の塗装では、常に落下の危険があります。ほとんどの方は脚立に乗って塗ろうとしますが、それでは足下が不安定になるので、十中八九うまくいきません。
    現場慣れした職人でも、絶対に脚立ではやりません。

■危険なので、当店では基本的にお勧めできません

屋根の塗装はもちろんのこと、外壁の塗装には危険がつきまといます。
たとえば壁の高い部分を塗る際は、脚立に足を掛けながら塗装への集中も必要です。バランスを取るのが大変難しいのです。
実際、脚立から落ちて大怪我をしたという方を、何人か知っています。

どうしてもご自分で塗装したい方には、当店が基本的な準備をお手伝いいたします。

  • 業務用の足場
    業務用の足場を組むサービスです(価格は宅地面積によります)。
    外壁の高い部分を塗る際、脚立よりは安全に塗装ができます。(でもやはり慣れが相当必要です)
  • 備品
    塗装に必要なローラー・刷毛(はけ)・ビニールシートといった備品を揃えます(約8,000円)。
  • 高圧洗浄
    塗装前の高圧洗浄を請け負います(価格は塗装範囲によります)。
    塗装前に徹底的に洗浄をしないと、塗料と壁の間にゴミが挟まることになるので、塗装がはがれる時期がかなり早まってしまいます。
お電話でのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル:0120-69-3708
月?日 12:00-18:00 mailinfo@nurikaedirect.jp:
24時間対応 メールでのお問い合わせ
  • 業者によって見積もりが全く違う理由 詳しくはこちら→
  • 手抜き工事の手口 詳しくはこちら→
  • 色で失敗しない為のカラーシミュレーション 詳しくはこちら→
  • ダイシン塗装工事日記ブログ 詳しくはこちら→
  • わかりやすい5分動画で説明 塗装屋がお客様だけには絶対知られたくない秘密! 詳しくはこちら→
  • 新築より新築らしい2液型・4度塗り塗装 詳しくはこちら→
  • メニュー
  • 施工例紹介
  • アレルギーなど体への配慮
  • 塗り替え完成までのステップ
  • 塗料の選び方
  • 外壁塗装工事の流れ
  • 屋根塗装工事の流れ
  • 職人のこだわり
  • 会社概要
  • 対応エリア
  • よく頂くご質問
  • 6年保証
  • 悪徳訪問販売にご注意
  • 自分で塗装したい方へ
  • 木部が気になる方へ
  • 料金・お支払い方法
  • お問い合せ/お見積もり
  • メディア掲載情報 Living-Life.netに掲載されました。 詳しくはこちら→
外壁塗装・屋根塗装専門店 千葉県 外壁塗装カテゴリーお問い合わせCopyright(C)2008-2017 ダイシン塗装 All Rights Reserved.